本文へスキップ

ヤーコンを作り続けて15年 

生産者紹介profile

 

佐田町ヤーコン生産組合は次のメンバーで生産しています。 

写真 名前 2月20日の畑の状況
池田眞市
池田幸子

・ヤーコン生産組合の代表
・注文と発送を一手に引き受 ける。
・ヤーコン茶の焙煎も担当

電話 0853-84-0029
   勝部秀雄
勝部トキエ


・ヤーコン組合最大の生産者
・安来節等文化活動を実践

電話 0853-84-0430
 
板垣正樹
板垣百合子

・ニンニク、ヤマノイモも生 産
・須佐語り部の会で須佐神社 のガイドを行う。
電話 0853-84-0147
今川和男
今川真知子


・林業に関心大
・行政書士
電話 0853-84-0151

佐田町の歴史について

簸川郡佐田町は、2市5町の平成の大合併により出雲市佐田町となっています。
50年前、昭和の大合併により若干の時期は違いますが、東須佐村と西須佐村が合併してできた飯石郡須佐村と簸川郡窪田村が合併てできたのが簸川郡佐田町でした。
その昔、西暦733年大和朝廷の命令で編纂された出雲国風土記が完成しました。この風土記の中でこの地は飯石郡須佐郷(いいしごおりすさのさと)として記されており、須佐神社は須佐社として登場します。
須佐之男命が「この地は狭いがよいところだ。自分の名前は石や木につけず、この土地につけよう。」といわれたと書かれています。以来須佐の郷は大きな災害などがなく平穏な営みがされています。

佐田町ヤーコン生産組合 

〒693-0501
島根県出雲市佐田町朝原570
代表者 池田真市

TEL 0853-84-0229